FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/26関東ダンス観戦ツアー②参加者の声

社交ダンスラジオ情報番組ダンスウェーブNaoです。
8/26関東ダンス選手権観戦レポートの続きです。

前回のレポートで一通りの解説が終わり、コーヒー・紅茶&ケーキが用意されてティーブレイクとなりました。
参加者の皆さんに自己紹介していただき、社交ダンスに興味を持った理由や、今回の観戦ツアーに参加したきっかけを聞いていきます。

■テレビ放映、アニメなど
・10DANCE&リアル10DANCE舞踏会(多数)
・芸能人社交ダンス
・ボールルームへようこそ
・子供の頃のテレビ放映(いつの間にかなくなって悲しかった)

■潜在的に興味があった
・ズンバ、フラダンスなど、他のダンスをやっていた
・ミュージカル、舞台が元々好き
・学生の頃、学連の勧誘に行ったことがある(入部はしなかった)

■一度興味を持って離脱したが今回のツアーで再燃
・リアル10DANCE舞踏会でハマり、競技会を見に行きたいと思っていたが、ツアーまでいつどこでやっているのかわからなかった
・書籍を探したけれど、足型の本ばかりで参考にならなかった
・一度競技会を見に行ったことがあるけれど、「わー、先生出てる~」くらいで何が何だかよくわからなかった


メディアの影響

聞いていて感じたのは、『10DANCE』や『ボールルームへようこそ』『背すじをピン!とね』などのメディアの影響の強さです。

ボールルームヘようこそ作者の竹内友先生は武蔵野美術大学のダンス部出身者

中には、ボールルームへようこその漫画を全巻買い、DVDを購入し、出演する声優さんが役作りのために通った教室など、作品に登場した場所・モデルになった場所を探しだして訪れ(聖地巡礼という)……という方もいました。
社交ダンス界は、他のメディアのファンの獲得方法に学ぶところがありそうですね。


潜在ファンは多い&離脱するファンも多い

そして、もともと興味を持っていた方たちが、何かきっかけがあれば掘り起こされて再燃する余地がまだまだあるということ。
小さい頃のテレビ放映に始まって、ウリナリ芸能人社交ダンス、金スマ……お母様とずっと見続けているという参加者の方もいました。

そこまで興味を持ちながら、なぜ競技会に足を運ばなかったか?
そして、一度足を運んだのに、なぜもう一度行こうと思わなかったか?

・いつどこで競技会をやっているのか、どこを見ればいいのかわからない
・チケットの買い方がわからない
・競技会に行っても、今何がどう進行しているのか分からない

などなど。
社交ダンスの競技会においては、競技選手や業界関係者以外の観戦者を想定していないことがわかります。
とりあえず、現状を以下に記載します。


社交ダンスの競技会は団体別・地域別に開かれる

ひとまず、今回の関東ダンス選手権の主催団体であるJDCのホームページを貼っておきます。
公益社団法人 日本ダンス議会
各主催団体は地域別に分かれていて、関東ダンス選手権は「東部」の所管になり、東部総局のページに掲載されています。ここに日程表・シラバス・結果などが載るというわけです。
東部総局競技会情報
運営の主催が団体・地域別に分かれており、各競技会の情報も分散されていることが前提になります(良し悪しは置いておいて)。

教室でチケット購入

前述の通り、社交ダンスの業界では、
「すでに何らかの形でダンスをやっている人、教室に所属している人」
を観客として想定しています。教室から団体に注文があり、そこからチケットを生徒さんに配るという流れです。
気になる競技会があったら、知っているプロや最寄りの教室に聞いてみるといいと思います。聞かれてイヤな気持ちがするプロはいないはず!
小野先生、西田先生、藍先生からも「僕たち・私たちの誰に聞いてくれてもいい」と心強い言葉が。
もしJDC以外の競技会?そもそもこれってどこの所属団体??などの疑問があれば、私のツイッター@kasoriwriter1までお気軽にどうぞ。



さて、ツアーの説明は一通り終わり、ガイドのみなさんの引率で浦和コミュニティーセンターへ。
応援グッズなども持参し、否が応でもみなさんの期待はMAXです。

グッズ製作のイラストは漫画家のなすのさん

参加者の応援のおかげでダンサーの皆さんはノリノリ。
「あそこ、美味しい席!」と参加者さんの座る列の前で猛アピール♪


アピる!!


またアピる!!!


結果は中川組の完全優勝でした。

我らが発起人小野組も入賞。

参加者の感想
・すごい迫力だった
・あんなに間近で見られると思わなかった
・何がどう進行しているか理解できたので、安心して観戦できた
・推しが増えすぎ、どうしよう笑


観戦の中では参加者による模擬審査が行われ、成績優秀者に景品が配られました。

帰りの電車の中でも、ファイナリスト以外にも、あの選手がステキだった、このポーズカッコよかったなどの名前が上がる、上がる!
みなさん、事前の説明のおかげで良く見てますな~

また選手から

観戦ツアーの皆様が、推しの先生だけでなく温かい声援をくださってとても乗って踊れました!
機会がありましたらツアーの皆様にも選手が喜んでいたとお伝えくださいませ!

との声も届きました。
私自身も、あれだけの新しく社交ダンスに触れた方が、キラキラした目で競技会見てくださるのを目の当たりにして胸が熱くなりました。

大会実行委員長の樋浦先生も挨拶に来て下さいましたよ~。

……とはいえ、やはり競技会の情報の煩雑さは、特に新しく興味を持ってくださった方にとってはなんとかして欲しいところ。日程表のポータルサイトを作る動きもあるようなので、徐々に改善されていくのでは……。
そのような中でこのようなツアーを企画した小野先生、西田先生・藍先生など、普及のために尽力する有志の先生方がいらっしゃることに深く敬意を表します。
ダンスウェーブとしても、微力ながら社交ダンスの魅力をさらに知ってもらうべく頑張っていければと思います。

既に小野先生企画で再び次回の観戦ツアーも企画され、他団体のツアーも立ち上がっています。

9月16日ギャラクシー観戦ツアー

11月11日イーストジャパン選手権観戦ツアー

またこちらはダンスウェーブ企画の飲み会&交流会です
9/30プロの先生と社交ダンス動画を見よう
‼️申込はこちら‼️

みなさま、お誘い合わせの上ぜひお越しください!

【社交ダンス情報ラジオ番組 ダンスウェーブ】
●公式サイトより全国からお聴きいただけます!●
http://www.dance-wave.com
スポンサーサイト

プロフィール

ダンスウェーブ

Author:ダンスウェーブ
社交ダンス情報ラジオ番組ダンスウェーブの公式ブログです。全国から聴ける社交ダンス専門のラジオ場組!豪華すぎるゲストの声をお楽しみください!

最新記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。