FC2ブログ

練習写真満載:ダンスガラ2018始動!!

社交ダンスラジオ情報番組ダンスウェーブ、オフィシャルライターNaoです。

今年もやってきました、TNKS主催DANCE GALA!
ダンスガラは選手会が主催するパーティーで、後半では、選手自らが総力を挙げて企画・制作をしたショーが開催されます。毎年このショーを目当てに、リピータが殺到する大人気のパーティーです。

今年の実行委員長は、あの統一全日本チャンピオン瀬古薫希先生。

2017年ソロ 出会い
テーマは”A Hot Jazz Night in NY”です。
4部構成になっており、ぞれぞれのパートを複数のチームリーダーがうけもちます。大人でジャジーな音楽のムードを表現したショーになりそうです。

瀬古実行委員長
このテーマに決めた経緯は、まず単純に僕がジャズが好きだったという事と、ジャズという1つのテーマをどこまで掘り下げていくことが出来るのか挑戦してみたかったのが大きな理由です。
観ている人が知らず知らずにリズムを刻んだり、手拍子をしたり、踊りたくなるようなショーにしていきます。
片時も目を離さずにご覧下さい!



この日の練習は大塚会館、チームリーダーは新垣先生と上脇先生です。


シーン2の冒頭で踊られる”Harlem Nocturn”の振り付け、練習を行います。

通常、振り付け3回、練習2回、リハーサル2回くらいで仕上げるそうなのですが、今回は参加者が少ない上に忙しく、トータルの練習が2−3回になってしまうメンバーもいるとか。けれどその分、熱いメンバーが集まっています。

この日は高木隆・高嶋聖美先生がNYから帰ってきたばかり。


あ、ごめん!と言いつつ何度か繰り返して仕上げる高木先生と智子先生
練習初回だったのですが、事前に予習した動画と新垣先生の熱いディレクションで、あっという間に仕上がっていきます。
「NYだけに、NYから帰ってきたエッセンスを入れたい!」
と高木先生も練習に気合が入ります。

この曲の見所はなんといっても、今年のダンスガラで初めてソロパートを踊る瀬内英幸・斎木智子先生を中心とした絡み。



ダンスガラでは統一全日本でファイナルに入った選手は、ソロでデモンストレーションを踊ります。

このパートでも主役となって、重要な振り付けを担います。

そしてダンスガラ名物、笑いを誘うコミックパート!


振り付けをお願いするチームリーダーは、実行委委員長から依頼がくるそうです。ショーの鬼と言われる昨年の実行委員長加治屋貴士先生は、
「今年は振り付け1曲、出演3曲。例年よりはちょっと少なめかも」

振り付けが得意な先生には毎年依頼がくるそうで、
「新しく振り付けできる人を増やしたいのが悩み」
とのこと。
Dance with MeやFOCUSなどのショーケースでも、ショーをメインにした新しい社交ダンスのスタイルが広まりを見せていますし、どんどんそういう面も得意な選手が増えていくといいですね。

練習は、真剣ながらも時々笑いがおきながら、終始、和気藹々とした雰囲気で行われました。
最後は「アイス食べる?」と上脇先生の差し入れを食べながら動画の確認。


「現時点では、なかなかの仕上がりじゃね?」

と自信たっぷりの新垣先生のコメントで、なごやかに終了しました。
今年も素敵なショーになりそうです、ご期待ください!

オマケ

お金を数える晴美先生に土下座する神谷先生←どうしてこうなった笑

【社交ダンス情報ラジオ番組 ダンスウェーブ】
●公式サイトより全国からお聴きいただけます!●
http://www.dance-wave.com

プロフィール

ダンスウェーブ

Author:ダンスウェーブ
社交ダンス情報ラジオ番組ダンスウェーブの公式ブログです。全国から聴ける社交ダンス専門のラジオ場組!豪華すぎるゲストの声をお楽しみください!

最新記事

検索フォーム