FC2ブログ

結成早々躍進中の瀬内英幸・斎木智子組のキューピットはあの人だった!

社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブオフィシャルライターNaoです。



さて、8月前半のゲストは瀬内英幸・斎木智子組です。







カップルバランスの良い爽やかな雰囲気を持つニューカップルです。



実は「ラテンらしくない」と言われてしまうこともあるのだとか(笑)。



実際、瀬内先生はスタンダードの経験もおありだそうです。







お二人は結成早々、統一全日本ダンス選手権大会でいきなりのセミファイナルに!!





瀬内先生「統一に出場した時は、組んで3ヶ月か4ヶ月目くらいでした。振りに追われていて何も考えている余裕がなく、もう楽しんで踊っちゃえ!と開き直ったのが返って良かったのかなと思います」







カップル結成のキューピットはあのキュートな◯◯先生



そんなお二人は、どのようにしてカップルを結成したのでしょうか?



それはなんと……松本希望先生の紹介だったのだそうです。





ラブリー♪





瀬内先生「お互いに相手を探している時に、タイミングよく紹介していただきました」



加地「お互いの第一印象はどうでしたか?」



瀬内先生「智子先生はふわーっとして柔らかい感じの印象で……、僕は、『あ、来たーー\(^o^)/!』ってなりました(笑)」



智子先生「瀬内先生とは、アマチュア時代に一緒の試合に出ていたはずなのに、その時は顔を見てもわからなかったんですね。でも、会った瞬間に懐かしくて安心する感じがしました」











そんな好印象のお二人がカップル結成を決め、第一印象の通りに波に乗り始めたのですね!





ラテンにも生きるスタンダードの経験



そんなお二人のダンスウェーブレッスンはチャチャチャ。



お二人が気をつけているのは、リードのフィーリングだそうです。





瀬内「チャチャチャはカウントのが早いせいか、特に男性のリードが『手だけ』になりがち。(手で振り回せば振り回すほど)パートナーが動かなくなりますね」



加地「……ハンパなく身に覚えがありますね。それじゃ踊れない!って言われちゃいますよね(笑)」



智子先生「上半身に力が入ると、足がうまく出なくなってしまいます。フットタイミングが大事な種目ですから、上半身はリラックスしてフリーに動けるといいですね」



加地「……瀬内先生のリードはどうですか?」



智子先生「残念ながら(笑)瀬内先生はすごく踊りやすいですよ!スタンダードの経験が(ラテンのホールドにも)生かされていると思う」







ラテンでリードが窮屈に感じる時、スタンダードのホールドを意識して優しく包み込むようにリードするとうまくいくことがあるそうです。







行き詰まっているラテン人の皆さんは、一度スタンダードも勉強してみるといいかもしれませんね。



【社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブ】


毎週水曜日20:00~

(同日深夜0:00~再放送)

ダンスウェーブ公式HPから直接聴ける!


過去の放送はいつでも何度でも聴ける!



【くつぞこダンスウェーブ】


くつぞこ花子×ダンスウェーブ

ダンサーのための滑り止め!

スピードダンサーの必需品!




※松本希望先生のお写真はご本人提供です。

庄司組のダンスウェーブレッスンで巻き起こった笑いの渦の原因とは?

社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブオフィシャルライターNaoです。

さて、7月後半のゲストは庄司浩太・名美先生です!

s_DSC_1300.jpg

名美先生は2回目、庄司先生は3回目のご出演。

実は、名美先生が単独で出演してくださった収録の際、庄司先生は収録会場の白夜書房ビル(月刊ダンスファン編集部)の下までお越しになっていたとのこと。


庄司先生「ギリギリで間に合わなかったんですよねー」

加地「実現していれば、4回目のご出演でしたね、残念」

庄司先生「5回溜まったらパーソナリティになれるんだよね?」

加地「いや、それは、僕、困ります。。」



えー、私は個人的に大歓迎ですよ(笑)!!


クイックで陥りがちな「運動会」


庄司組によるダンスウェーブレッスンは、クイックとスローです。

s_DSC_1290.jpg

競技会やデモンストレーションでのクイックで、ベーシックを踊ってるカップルはあまり見かけませんよね。

飛んだり跳ねたり、シンコペーションでルーティンを構成しているカップルがほとんどなのではないでしょうか。

それだけに、陥りがちなのは以下のようなことだそうです。


庄司先生「よーいどんで走ってるだけになってしまって、もともとスイングダンスですよってことを忘れちゃうんですよね」

名美先生「クイックは早い分、スローカウントがなくなっちゃうんですよね。それを防ぐには、男女でカウントを口に出して言ってみるといいですよ。無駄に早くなっている時は、必ず、微妙に違う部分が出るはずです(笑)」



軽快に踊る軽やかさを大切にしつつ、加速と減速を繰り返して緩急をつけることが大切なようです。


スローで女性が立てないと千恵子先生に言われてしまうこととは!?


また、スローフォックストロットのダンスウェーブレッスンでは……。


庄司先生「ステップは比較的シンプルだからこそ、基本のステップを理解した上でボディを使って踊って欲しいですね」

名美先生「特に女性は後退が多くてバックバランスになる人が多いんですけど、自分がバランスを取れるところでしっかりボディストレッチして欲しいですね」

庄司先生「自分で立てないと、山本先生に『ブス』って言われちゃうからね! バカじゃないよ、『ブス』って言われるんだから」



これには集録会場中、大爆笑!

s_DSC_1293.jpg

食生活インタビューのために残っていてくださった、千恵子先生本人も爆笑。

とっても和やかに集録が進みました。

s_DSC_1299.jpg

皆さんも是非ご参考になさってください!


【社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブ】

毎週水曜日20:00~
(同日深夜0:00~再放送)
ダンスウェーブ公式HPから直接聴ける!
過去の放送はいつでも何度でも聴ける!

【くつぞこダンスウェーブ】

くつぞこ花子×ダンスウェーブ。
ダンサーのための滑り止め!
スピードダンサーの必需品!


大御所共演!山本千恵子先生による日本人に足りないのは◯◯その2

社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブオフィシャルライターNaoです。

さて、7月前半の山本千恵子先生、天野博文先生によるダンスウェーブレッスンの続きです!

s_DSC_1283.jpg






タンゴは右手の中の獲物を誰にも取られないように

前回に引き続き、ジャッジとして見る最近のダンスの傾向についてお話しいただきました。


千恵子先生「私が見るところ、スウェイやピクチャーポーズをアームでやる傾向にあると思います」

天野先生「本来は下半身からの動きが上半身に伝わって、
そのバランスの中でポーズをとるものですよね。
アンバランスに手の動きが目立ってうるさい(感じがする)」

千恵子先生「例えばタンゴのホールド、最近は広すぎやしませんか。 
私たちの頃は、獲物を取られないように右手の中に入れて、
大事に誰にも取られないように運ぶように踊ったんですよ(そういう意識が迫力を生む)」

千恵子先生「あんな広いホールドで……あんなにデブのパートナーいるのかしら!?」



そういったホールド一つとってみても、タンゴがどういう種目なのかじっくり考えているのか疑問だと千恵子先生は話します。


千恵子先生「そうかと思うと、いまひとつ元気さが足りないですよね」

千恵子先生「(フロアをよく見ると)上手な選手はいるんだけど、
爆発的なエネルギーを発揮して欲しいのに何か限界が(限界を作っている気がして目に入ってこない)」

千恵子先生「その点、上手な選手はフロアを入る時や出る時の歩き方で上手かどうか分かりますよね。
その時点からオーラが出ています。
最初から自分を見せる意識が足りないんじゃないのかな」



ボディトーン、背骨の立て方、踊る前に感じさせるハリや気迫から元気さや存在感を出して欲しいのだそうです。




引退後の役目

選手には耳が痛い意見が続きましたが、千恵子先生や天野先生は引退後の選手にも役割があると話します。

正直、現在のダンス界は低迷していると言わざるをえません。

例えばイギリスではマナーを教える教育の一つとしてダンスが教えられており、中国では選手を育てるべく英才教育がされています。

中国籍の選手の中には、10代でターンプロする選手も。

学連出身からのターンプロが未だに大勢を占める日本で、果たしてそれで世界標準に追いつけるのかという疑問を禁じえません。


千恵子先生「若い人を育てていかないといけないですね」



選手を支え、応援し、ダンス界の仕組みづくりをしていきたい。

それは引退後、ダンス界を支えていく自分たちの役目だと話す千恵子先生。

これからのさらなる活躍が楽しみですね!

s_DSC_1285.jpg





【社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブ】

毎週水曜日20:00~
(同日深夜0:00~再放送)
ダンスウェーブ公式HPから直接聴ける!

過去の放送はいつでも何度でも聴ける!

【くつぞこダンスウェーブ】

くつぞこ花子×ダンスウェーブ。
ダンサーのための滑り止め!
スピードダンサーの必需品!


メンズ専門店、その理由とは

フジヤマ情熱大陸風.001
皆さまこんにちは!


ダンスウェーブオフィシャルライター島田奈美です。


今夜の放送は、
スタジオWITH寺井ダンスカンパニーより!
寺井先生と、フジヤマ代表竹橋氏のゆる〜いトークをお楽しみください〜。
(ダンスウェーブトピックス)

P1120554.jpgさて、今回は!
寺井先生との絆、親交の深さを感じさせるダンスファッションフジヤマ代表の竹橋氏にスポットライトをあててみます✨
ダンスを支える人々シリーズ、第一弾😊

ダンスファッションフジヤマは、創業30周年、先代からだと70年!!
JR有楽町日比谷口徒歩1分の店舗は、なんともいえない味わい深い風情があって、ダンサーなら1度は訪れたい場所です。

昔々、リーダーである我が夫も1本目のラテンパンツはこちらで揃えました。

で、今回収録にあたって、ずっと聞いみたいと思っていたことをお尋ねしてみました!

ダンスコスチュームのお店は沢山あれど、フジヤマは
なぜ、メンズファッションに特化しているのか?

その答えは、先代であるお父様の時代に秘密がありました✨
もともとお父様の時代は、メンズ洋品店だったのだそうです。

創業昭和27年。

あぁ、目に浮かぶようですね。

ナベプロ、日劇、ジャズ、日比谷の路面電車・・・。

昭和30年代の古き良きお洒落な時代。

竹橋氏は小学生の頃からお父様の手伝いをしていたとか。

芸能関係者の衣装を手がけたり、オーダーでスーツ・シャツ何でもやっていたそうです。
時代的にも場所的にも、外国籍の方が多かったといいますから、
様々な情報とカルチャーが交錯して、感性も磨かれたのではと想像にかたくありません。

1日で採寸から型紙おこし、縫製、仕上げまでやって欲しいといった無理難題もあったそうですが、
お父様はサラリとこなされていたとか。素敵ですね✨

さて、それがダンスファッションにまで発展したのは、
他でもない竹橋氏ご自身が趣味で始めた社交ダンスが大好きになったから!なんですね。

当時、女性のダンスウエアはそこそこあったものの、
男性はゴルフウエアやその他のスポーツのものを代用している状況でした。

大好きなダンス。
何か自分に貢献できることは無いか?と考えて、とのことでしたが、

正に無いものは、作っちゃおう!精神ですね✨

今では全国からお客様がみえ、近隣のサークルや近隣のお教室の生徒さんからも愛されているフジヤマ。
今後も、ダンス界を盛り上げ、普及にも力をいれていきたい、とのこと。

ジュニアの育成にも明るく、衣装の提供もされています。

笑顔がチャーミングな竹橋氏に私もノックアウト♡すっかりファンになっちゃいました♡
ぜみ、その笑顔に会いに行ってみて!

ダンスファッションフジヤマ
東京都千代田区有楽町2-4-1 
営業時間:【平日】 AM11時~PM7時  【土曜】 PM1時~PM6時
定休日:日曜・祭日

30周年真夏の大感謝祭 & 2017年第8回Cool  Dancingフェア同時開催。
2017年8月4日(金)〜6日(日)
全品20〜60%オフ。30周年サンキュー価格9,900円均一パンツ出品。
1万円以上購入で高級ミニタオル、ジャケット購入で6色ポケットチーフ、ラテンコスチューム購入で彫金ペンダントをそれぞれプレゼント。


IMG_8404.jpg






※画像はお借りしている場合がございます。掲載に不適切な場合はお知らせください。
 

社交ダンス情報ラジオ番組 ダンスウェーブ

公式サイトより全国から聴取可能!
地上波エリア FM 市川うららFM 83.0MHz

毎週水曜日20002030
同日深000より再放送

ダンスウェーブ公式ホームページ
http://www.dance-wave.com/
PC
・スマホでアプリ不要!直接聴けます。過去放送分も聴けます!


くつぞこダンスウェーブ

「くつぞこ花子」と「ダンスウェーブ」のコラボ!強力滑り止め&靴底クリーナーです。



今夜ダンスウェーブ放送!瀬内組!

今夜はダンスウェーブ放送!
ゲストは瀬内英幸・斎木智子組!
ダンスサークル『ほほえみ』&『ユースダンスクラブ』。
ダンスウェーブスポンサー『フジヤマ』。

今日も盛り沢山の30分!今夜20時~&0時~。
お聴き逃しなく!!
http://www.dance-wave.com
(収録場所提供:スタジオWITH寺井ダンスカンパニー)

#瀬内英幸 #斎木智子
#フジヤマ #ほほえみ #ユースダンスクラブ #加地卓 #ダンスウェーブ
(DW公報スタッフ)

プロフィール

ダンスウェーブ

Author:ダンスウェーブ
社交ダンス情報ラジオ番組ダンスウェーブの公式ブログです。全国から聴ける社交ダンス専門のラジオ場組!豪華すぎるゲストの声をお楽しみください!

最新記事

検索フォーム