スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳橋先生に聞くチャンピオンになる秘訣

社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブオフィシャルライターNaoです。

 

{C2DAB44E-7105-4622-B5FE-95546B445169}

さて、3月第1週・2週目の放送では、メインゲストに柳橋慎太郎先生にお越しいただきました。

 

 

 


||柳橋慎太郎・久美子カップルとは!?

 

柳橋慎太郎・久美子先生のカップルデビューは1993年、なんとこのときはノービス戦で一次予選落ち!それでも

 

「チャンピオンになる根拠のない自信があった」

 

と番組で語ったとおり、2007年3月にスーパージャパンカップで現役競技を引退するまで、14年間にわたり国内外のフロアで活躍しました。

 

ダンスによって

 

「Touch Your Heart(人の心に触れ)」
「Move Your Heart(人の心を動かす)」

 

を信条に、個性的なキャラクターと表現力で観客を魅了。

 

信条のとおり個性的なセグエには定評があり、「嵐を呼ぶ男」では観客のスタンディングオベーションを巻き起こしました。

 

2002年スーパージャパンカップダンス全日本セグエ選手権大会スタンダード優勝

2006年統一全日本ショーダンス選手権クラシック部門優勝

 

など、本戦とともに輝かしい戦績を誇ります。

 

 

 


||最初はダンスが恥ずかしかった

 

柳橋先生がダンスを始めたきっかけは、親御さんがダンス教師だったこと。

 

小さい頃からダンスに触れていたものの、

「子どもの頃は反抗心があって、いやでいやでしょうがなかった」

のだそうです。

 

美容師のお母様の影響で美容の道も考えたものの、体を動かすことや表現することが好きだとダンスの道に進みました。

見た目からしてスタンダードらしくないとずっと言われていて、子どもの頃はラテンの方が好きでした(笑)。

スタンダードチャンピオンになり、ジャッジとしてご活躍されている今でもラテンが大好きで、スタンダードとの境目は感じないと柳橋先生は話します。

 

柳橋先生の個性的なスタイルのルーツは、表現へのこだわりと、種目へのこだわりのなさからきているのかもしれません。

 

 

 

 

||執着心を手放した時に訪れたチャンピオンの座

 

順調にキャリアを重ねたのかと思いきや、ノービス戦一次予選落ちという波乱のデビューに始まり、

苦労ばっかりのプロ生活でしたよ(笑)。

と柳橋先生は話します。

 

高熱の中での競技強行出場、久美子先生の怪我により留学途中での帰国、肋骨の骨折……。

 

しかし、そんなトラブルの時ほど学ぶことは多く、不思議と成績も良かったのだそうです。
 

初めての留学を途中で断念した時は、帰国後すぐにJBDFカップでした。なぜか、結果的には優勝したんですよねー。

パートナーに、絶対にこれ以上怪我をさせられないと思って、自分ができることは「音を聞くことだけ」という気持ちで踊りました。


タイトルを獲りたい、獲りたいと思っている時ほど、成績は出ない。

 

タイトルは、いい踊りをしたいと願って、それができた時についてくるものなんだと思います。

 

引退してからも、「いい感じに力が抜けて」まだまだ成長できると感じると話す柳橋先生。

 

{26DE1104-D706-4285-9332-21571C16B428}

これからのダンスを拝見するのがますます楽しみですね!!

 

 

 

今夜20時からのダンスウェーブの放送も是非お楽しみに!!

 

 


【社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブ】
毎週水曜日20:00~
(同日深夜0:00~再放送)
ダンスウェーブ公式HPから直接聴ける!
過去の放送はいつでも何度でも聴ける!

【くつぞこダンスウェーブ】
くつぞこ花子×ダンスウェーブ。
ダンサーのための滑り止め!スピードダンサーの必需品!
以下より購入可能。

※画像はサイトからお借りしている場合がございます。掲載に不適切な場合は、お知らせ下さい。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

ダンスウェーブ

Author:ダンスウェーブ
社交ダンス情報ラジオ番組ダンスウェーブの公式ブログです。全国から聴ける社交ダンス専門のラジオ場組!豪華すぎるゲストの声をお楽しみください!

最新記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。