FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中島光一・奥山智美カップルに聞くセグエ初出場を乗り越えたその時……

社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブオフィシャルライターNaoです。

 

さて、今月のゲストの中島光一・奥山智美カップルは、JBDFラテンアメリカンA級。

 

 

2017年セグエ選手権に出場を果たした、新進気鋭のカップルです。

 

 

期待されているカップルだけに、応援団の気合いも素晴らしい!!

※写真はもう1組のメインゲスト、若代愼(しん)先生・辰巳友莉亜先生です

応援グッズは佐々木団長製作……さすが団長!!

 

 

 

 

||初出場セグエ当日の心境は!?

 

番組では、セグエ選手権初出場の心境を語ってくださいました。

 

 

中島「正直、当日は音がなったら終わっていた、という感じで、あまり記憶がないんです(笑)」

 

とにかく順番待ちをしている間は、ものすごい緊張感だったそうです。

 

 

 

 

どこでその緊張感が解けたのでしょうか?

中島「あの幕張メッセのフロアに続く階段を降りるまでは、緊張していましたね」

加地「そんなに長い事緊張していたんですか?」

智美「だって、あの階段を降りる練習はしないでしょう(笑)」

加地「という事は、フロアに入ってからは緊張はしなかったという事ですか?」

中島「そうですね、あまり覚えてないですね。多分、準備した通りに体が動いたという事だと思います」

 

 

 

 

||セグエのテーマを決めたのは!?

 

「TRAIN ME 〜恋は邪魔者?〜」

 

と言うテーマはどなたが決めたのですか?

 

 


中島「コーチャーのドニーとハイディが決めました。なにしろ初出場だったので、右も左も分からない中、周囲の助けてもらって、演目ができていった感じです」

智美「60年代がテーマだったので、情報収集して、映画や演劇など、一つ一つの仕草を観察して作りこんでいきました」

 

 

 

 

セグエというと、普段の競技とは異なる技術も必要とされるように思いますが、技術面ではどのように準備をされたのでしょう。

 


中島「技術に関しては、もともとの力がそのまま出たという感じですね」

智美「もちろん、コンペでは見せられないパフォーマンスは必要になりますが、その土台はベーシックです」

中島「そうですね、何をしていても、どんな成績が出ても、必ずベーシックに戻ります」

セグエ選手権という大舞台でも、初出場という特別な緊張感の中でも、準備が全て。

 

{ADDD2880-1830-4F58-BC93-C7CF9E9C56CA}

 

それも、『セグエ選手権のための準備』のみならず、

 

『普段から自分たちの力を磨き続ける準備』

 

というのが、どんな時にも自分たちの力を発揮する秘訣なのかもしれませんね。

 

 

 

 

【社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブ】
毎週水曜日20:00~

(同日深夜0:00~再放送)

ダンスウェーブ公式HPから直接聴ける!
過去の放送はいつでも何度でも聴ける!

ダンスウェーブ

【くつぞこダンスウェーブ】
くつぞこ花子×ダンスウェーブ。
ダンサーのための滑り止め!スピードダンサーの必需品!
以下より購入可能。

ダンスウェーブセレクション

 

※画像はサイトからお借りしている場合がございます。掲載に不適切な場合は、お知らせ下さい。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

ダンスウェーブ

Author:ダンスウェーブ
社交ダンス情報ラジオ番組ダンスウェーブの公式ブログです。全国から聴ける社交ダンス専門のラジオ場組!豪華すぎるゲストの声をお楽しみください!

最新記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。