FC2ブログ

メンズ専門店、その理由とは

フジヤマ情熱大陸風.001
皆さまこんにちは!


ダンスウェーブオフィシャルライター島田奈美です。


今夜の放送は、
スタジオWITH寺井ダンスカンパニーより!
寺井先生と、フジヤマ代表竹橋氏のゆる〜いトークをお楽しみください〜。
(ダンスウェーブトピックス)

P1120554.jpgさて、今回は!
寺井先生との絆、親交の深さを感じさせるダンスファッションフジヤマ代表の竹橋氏にスポットライトをあててみます✨
ダンスを支える人々シリーズ、第一弾😊

ダンスファッションフジヤマは、創業30周年、先代からだと70年!!
JR有楽町日比谷口徒歩1分の店舗は、なんともいえない味わい深い風情があって、ダンサーなら1度は訪れたい場所です。

昔々、リーダーである我が夫も1本目のラテンパンツはこちらで揃えました。

で、今回収録にあたって、ずっと聞いみたいと思っていたことをお尋ねしてみました!

ダンスコスチュームのお店は沢山あれど、フジヤマは
なぜ、メンズファッションに特化しているのか?

その答えは、先代であるお父様の時代に秘密がありました✨
もともとお父様の時代は、メンズ洋品店だったのだそうです。

創業昭和27年。

あぁ、目に浮かぶようですね。

ナベプロ、日劇、ジャズ、日比谷の路面電車・・・。

昭和30年代の古き良きお洒落な時代。

竹橋氏は小学生の頃からお父様の手伝いをしていたとか。

芸能関係者の衣装を手がけたり、オーダーでスーツ・シャツ何でもやっていたそうです。
時代的にも場所的にも、外国籍の方が多かったといいますから、
様々な情報とカルチャーが交錯して、感性も磨かれたのではと想像にかたくありません。

1日で採寸から型紙おこし、縫製、仕上げまでやって欲しいといった無理難題もあったそうですが、
お父様はサラリとこなされていたとか。素敵ですね✨

さて、それがダンスファッションにまで発展したのは、
他でもない竹橋氏ご自身が趣味で始めた社交ダンスが大好きになったから!なんですね。

当時、女性のダンスウエアはそこそこあったものの、
男性はゴルフウエアやその他のスポーツのものを代用している状況でした。

大好きなダンス。
何か自分に貢献できることは無いか?と考えて、とのことでしたが、

正に無いものは、作っちゃおう!精神ですね✨

今では全国からお客様がみえ、近隣のサークルや近隣のお教室の生徒さんからも愛されているフジヤマ。
今後も、ダンス界を盛り上げ、普及にも力をいれていきたい、とのこと。

ジュニアの育成にも明るく、衣装の提供もされています。

笑顔がチャーミングな竹橋氏に私もノックアウト♡すっかりファンになっちゃいました♡
ぜみ、その笑顔に会いに行ってみて!

ダンスファッションフジヤマ
東京都千代田区有楽町2-4-1 
営業時間:【平日】 AM11時~PM7時  【土曜】 PM1時~PM6時
定休日:日曜・祭日

30周年真夏の大感謝祭 & 2017年第8回Cool  Dancingフェア同時開催。
2017年8月4日(金)〜6日(日)
全品20〜60%オフ。30周年サンキュー価格9,900円均一パンツ出品。
1万円以上購入で高級ミニタオル、ジャケット購入で6色ポケットチーフ、ラテンコスチューム購入で彫金ペンダントをそれぞれプレゼント。


IMG_8404.jpg






※画像はお借りしている場合がございます。掲載に不適切な場合はお知らせください。
 

社交ダンス情報ラジオ番組 ダンスウェーブ

公式サイトより全国から聴取可能!
地上波エリア FM 市川うららFM 83.0MHz

毎週水曜日20002030
同日深000より再放送

ダンスウェーブ公式ホームページ
http://www.dance-wave.com/
PC
・スマホでアプリ不要!直接聴けます。過去放送分も聴けます!


くつぞこダンスウェーブ

「くつぞこ花子」と「ダンスウェーブ」のコラボ!強力滑り止め&靴底クリーナーです。



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

ダンスウェーブ

Author:ダンスウェーブ
社交ダンス情報ラジオ番組ダンスウェーブの公式ブログです。全国から聴ける社交ダンス専門のラジオ場組!豪華すぎるゲストの声をお楽しみください!

最新記事

検索フォーム