スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結成早々躍進中の瀬内英幸・斎木智子組のキューピットはあの人だった!

社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブオフィシャルライターNaoです。



さて、8月前半のゲストは瀬内英幸・斎木智子組です。







カップルバランスの良い爽やかな雰囲気を持つニューカップルです。



実は「ラテンらしくない」と言われてしまうこともあるのだとか(笑)。



実際、瀬内先生はスタンダードの経験もおありだそうです。







お二人は結成早々、統一全日本ダンス選手権大会でいきなりのセミファイナルに!!





瀬内先生「統一に出場した時は、組んで3ヶ月か4ヶ月目くらいでした。振りに追われていて何も考えている余裕がなく、もう楽しんで踊っちゃえ!と開き直ったのが返って良かったのかなと思います」







カップル結成のキューピットはあのキュートな◯◯先生



そんなお二人は、どのようにしてカップルを結成したのでしょうか?



それはなんと……松本希望先生の紹介だったのだそうです。





ラブリー♪





瀬内先生「お互いに相手を探している時に、タイミングよく紹介していただきました」



加地「お互いの第一印象はどうでしたか?」



瀬内先生「智子先生はふわーっとして柔らかい感じの印象で……、僕は、『あ、来たーー\(^o^)/!』ってなりました(笑)」



智子先生「瀬内先生とは、アマチュア時代に一緒の試合に出ていたはずなのに、その時は顔を見てもわからなかったんですね。でも、会った瞬間に懐かしくて安心する感じがしました」











そんな好印象のお二人がカップル結成を決め、第一印象の通りに波に乗り始めたのですね!





ラテンにも生きるスタンダードの経験



そんなお二人のダンスウェーブレッスンはチャチャチャ。



お二人が気をつけているのは、リードのフィーリングだそうです。





瀬内「チャチャチャはカウントのが早いせいか、特に男性のリードが『手だけ』になりがち。(手で振り回せば振り回すほど)パートナーが動かなくなりますね」



加地「……ハンパなく身に覚えがありますね。それじゃ踊れない!って言われちゃいますよね(笑)」



智子先生「上半身に力が入ると、足がうまく出なくなってしまいます。フットタイミングが大事な種目ですから、上半身はリラックスしてフリーに動けるといいですね」



加地「……瀬内先生のリードはどうですか?」



智子先生「残念ながら(笑)瀬内先生はすごく踊りやすいですよ!スタンダードの経験が(ラテンのホールドにも)生かされていると思う」







ラテンでリードが窮屈に感じる時、スタンダードのホールドを意識して優しく包み込むようにリードするとうまくいくことがあるそうです。







行き詰まっているラテン人の皆さんは、一度スタンダードも勉強してみるといいかもしれませんね。



【社交ダンスラジオ番組ダンスウェーブ】


毎週水曜日20:00~

(同日深夜0:00~再放送)

ダンスウェーブ公式HPから直接聴ける!


過去の放送はいつでも何度でも聴ける!



【くつぞこダンスウェーブ】


くつぞこ花子×ダンスウェーブ

ダンサーのための滑り止め!

スピードダンサーの必需品!




※松本希望先生のお写真はご本人提供です。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

ダンスウェーブ

Author:ダンスウェーブ
社交ダンス情報ラジオ番組ダンスウェーブの公式ブログです。全国から聴ける社交ダンス専門のラジオ場組!豪華すぎるゲストの声をお楽しみください!

最新記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。